髪が色々と広がりを見せつける理由は?

広がりを見せつける理由

どんなに念入りにスタイリングをしても、時間が経つとボワンと広がってしまう髪の方は本当にイライラしてしまいますよね。

 

なぜ髪が広がってしまうのかその原因を改善しなければ、どんなにスタイリングをしても意味がありません。

 

髪が広がってしまう原因はとても簡単なことで、髪の毛がかなりダメージを受けて傷んでいるという証拠なのです。

 

一本一本の髪の毛にはキューティクルという保護成分が存在しています。

 

健康な髪の毛の場合は適度な水分がキューティクルによって守られているため、広がってしまうことはほとんどありません。

 

ダメージを受けてキューティクルが剥がれ落ちてしまった髪の毛の場合は、水分がどんどん失われてしまうため広がりやすくなってしまうのです。

 

つまり、ダメージヘアを改善しなければどんなにスタイリングを頑張っても髪が広がってしまうことには変わりないということになります。

 

ここで問題となるのがなぜキューティクルが剥がれてしまったのかということです。

 

紫外線を長時間浴び続けたり、ヘアアイロンを何度も繰り返しかけたりという原因が考えられますが、最も多いのが間違ったヘアケアを繰り返していることがあげられます。

 

広がりを見せつけるかのように梅雨の時期はスタイリングもなかなか大変な面がありますが、非常に展開力あふれる時期になってきていると実感する時でもあります。