無添加シャンプーでノンシリコンだと髪もきしみやすい?

無添加シャンプー

無添加シャンプーでノンシリコンだと髪もきしみやすいですが、育毛剤を使用する時はトリートメントも美容成分がたっぷり配合されているよりもノンシリコントリートメントとかアウトバス系のトリートメントを後で使用するなど工夫されると良いですね。

 

無添加のアミノ酸シャンプーではオレフィンスルホン酸がメインに使用されていると髪がきしみやすいですし、単純にアミノ酸系洗浄成分は、低刺激なので洗浄力が必要な方はオレフィンスルホン酸が高配合ではない成分表では3番目以降にあると良いでしょう。

 

その点S-1無添加シャンプーはシットリ系とサッパリ系の両方がうまく組み合わせていますが、ラサーナの海泥シャンプーも洗浄力のバランスをとっているので良いです。市販シャンプーの洗浄力の強さとシリコン高配合だとせっかくこれから育毛ミストを使用しようとした時にシリコンにピーリングしてしまっては効果がなさそうですよね(笑)。

 

アミノ酸シャンプーの髪のきしみの少なさと無添加表記も多いのを使用して行くと良いでしょう。

 

今では種類もたくさんあるのでたくさん使ってみるのも良いですね。